ROUTE 590.4

ココロ豊かに暮らすためのアレコレを模索中
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

CM(0) / TB(0)
チェンジ
 

無知な国民を適当に言いくるめるのは、実に簡単なことだろう。

見えない、臭わない、よほどの放射線量じゃなきゃ、すぐには体調の変化には気づかないわけで、被曝限度の数値を、年間1ミリシーベルトから一挙に20ミリシーベルトに上げたところで、我々は何も感じられないのだから、国も東電も「ほらね、全然大丈夫でしょう?」と笑っていられるわけだ。

サリンだの強毒性の鳥インフルエンザだったら、その恐ろしさを速攻で目の当たりにできるけど、ジワジワジワジワと世代を超えて遺伝子レベルで生命を蝕んでいく放射能ってヤツは、なんて恐ろしい代物なんだろう…

 

でも、こんな事態を招いたのは、政府(もちろん自民党政権も含む)と東電のせいばかりじゃないのだと思う。地震大国であることを知りながら、50を超える原発をあれよあれよという間に作らせてしまった、我々国民の呑気さ無知さも、あまりにも酷すぎるじゃないだろうか。

 

乱立する24時間営業のコンビニも、くだらない番組を24時間垂れ流すテレビも、異常に明るくて音楽がうるさ過ぎる商業施設も、至る所に立ち並ぶ自販機も、パチンコ屋やゲーセンの大音量や光の洪水も、削ろうと思えば、いくらでも削れる類のものだし、世界中で、これほど無駄に電気を使っている国は日本とアメリカくらいのものだろう。

先日、久しぶりに訪れた東京は節電で薄暗かったけれど、それはそれで悪くなかった。

妙に気分が落ち着いたものだ。

 

国民が自ら生活スタイルを改めて、原発なんてなくたって電力不足にはならないよ!ってことを、国や電力会社に見せつけるくらいの気構えがないとダメなんじゃないだろうか。 


大転換を図ろうよ、ニッポン!

CM(0) / TB(0)
スポンサーサイト
CM(0) / TB(0)










ページトップへ   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
メッセージ

内容確認
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS