ROUTE 590.4

ココロ豊かに暮らすためのアレコレを模索中
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

CM(0) / TB(0)
初☆ホストクラブ体験
 



・・・と言っても学校祭での話です。(笑)
昨日、友人3人と一緒に、子どもの高校の学校祭に行ってきたのですが、これがなかなか楽しめました♪体育館での吹奏楽部やダンス部のステージ発表は素晴らしかったし、構内のあちこちで行われているストリートパフォーマンス(例えば、バイオリンとチェロの五重奏とか)もなかなかのもので、子どもたちの芸達者ぶりに感心したり楽しませてもらったりしたのですが、何よりもオバチャン4人組が盛り上がったのは、あるクラスで営業していたホストクラブでした。

「ホスト」という文字に引かれて、思わず足を踏み入れると、入り口で店のメンバーを紹介する写真を見せられ、気に入った子を2人指名できるというシステムにまずは爆笑。オバチャンたちはキャーキャー言いながら「じゃあ、話の面白い子をお願い♪」とリクエストすると、早速、受付の子の「〇〇、ご指名入りました!」という掛け声と共に、イケメン君登場。

ボタンを2つ外してシャツを着崩した、色白のジャニーズ系の男の子を前に、オバチャンたちの目じりは下がる下がる。(笑)4人でドリンクを頼むと、すぐにボーイ役の男の子が手つきも鮮やかにスッと麦茶(笑)をサーブしてくれて、更に気分は盛り上がり、サブで付いた子がトランプ手品を披露してくれて、それが2度も失敗したのがご愛嬌で楽しくて、オマケに別の子がギター演奏まで披露してくれて、それはそれは楽しいひと時を過ごしたのでした。

でも、素人ホストは話題を見つけるのに窮していたので(当たり前ですが。笑)、最後は、「どこの中学校だったの?」とか、「ああ、そこの中学校だったら、〇〇君は知ってる?」などと学校の話題を振ったお陰ですっかりPTA気分に戻ってしまい、初のホストクラブ体験を終了したのでした。

それにしても、各テーブルには赤いバラの花を飾り、暗幕で窓を覆ってムーディーな雰囲気を作り上げていた子どもたちの頑張りには拍手でした。
あのイケメン君、こんな経験をしたお陰で、そっち方面に目覚めてしまったりして。ふふ





<メッセージレス>
<面白い支店の本があるんですね>
本当に興味深い本なので、機会がありましたら是非とも図書館で借りてみてくださいね。
日本人家庭の写真を見ると、どこの国よりもモノで溢れかえっているのに驚きます。でもそれは、正に日本人の平均像という感じなので、他国の資料と比較しながら、過剰な部分を検証していけそうです。(巻末に、詳しい資料も載ってます)
着うたも着声もダウンロードしたことがないのですが、そんなものまであるのですか!?じゃあ、油断せずに行こう!もあるのかしら!?「まさか男じゃ〜」も、Sさんの声ですか?うわ〜、なんだかアッチの方に妄想が行ってしまうんですけど。(部長がそのセリフを言われているって。笑)


CM(0) / TB(0)
スポンサーサイト
CM(0) / TB(0)










ページトップへ   

CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Search this site.
NEW ENTRIES
CATEGORIES
RECENT COMMENTS
ARCHIVES
メッセージ

内容確認
LINKS
PROFILE
RSS/ATOM
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS